クリスティン・ベル主演ドラマ『グッド・プレイス』間もなくフィナーレに!!

クリスティン・ベル主演ドラマ『グッド・プレイス』間もなくフィナーレに!!

『ゴシップガール』のリブート版に続投が決定しているクリスティン・ベル主演のNBCで放送中のコメディドラマ『グッド・プレイス』

共演には『ミッドサマー』のウィリアム・ジャクソン・ハーパー、ジャメーラ・ジャミル 、『ホテル・エルロワイヤル』『デッドライジング ウォッチタワー 』のマニー・ジャシント、『CSI:科学捜査班』『ハーツ・ビート・ラウド たびだちのうた』テッド・ダンソン 、『ボンディング ~男と女の事情~ 』のダーシー・カーデン など

日本でもNetflixでほとんどタイムラグがなく最新話まで観ることができる。新作エピソードは毎週金曜日に配信されるだが、そんな『グッド・プレイス』も今回のシーズン4をもって最終回となる。

『グッド・プレイス』はクリスティン・ベル演じる主人公エレノアが死後の世界で体験する出来事をコミカルに描いたコメディ作品。

生前によい行いをした人だけが行けるという”いい所”つまり天国のような場所に来たことから始まる。しかし、エレノアは同姓同名で別人と勘違いされていることに気がつき、告白するかそのまま嘘をつき続けるかで葛藤するというストーリーではあるが、実はシーズン1の最終回でそのこと自体が物語の本質ではなかったという衝撃の展開をみせる。

そのこと自体がエレノアに与えられていた罰であり、更にエレノアだけに行われていたことではなかったという180度作品の本質が変わってしまう展開。

ジョス・ウェドンが手がけたホラー映画で『キャビン』という作品があったが、このドラマはその作品に近い部分があると言ってもいい。

あまりネタバレをしてしまうと初見の驚きを奪ってしまうことになるため、詳しくは言えないから、とにかく観てほしい。

シーズン2からは全くテイストが変わり、バックサイドも描かれていくなど作品は思わぬ方向に向かっていく。シーズン4からは新たに4人のキャラクターが追加され自体はより複雑な展開となり、シーズン4が最終シーズンとなる。最終話の放送は2020年1月の予定だ。

ドラマ 『グッド・プレイス』シーズン1~4最新話までNetflixで配信中

海外ドラマ特集カテゴリの最新記事