最新映画情報

1/10ページ

ジョン・ウー『男たちの挽歌・最終章』のリメイク企画からルピタ・ニョンゴが離脱

ジョン・ウーの出世作『男たちの挽歌』とは関係はないが、日本が『狼 男たちの挽歌・最終章』という邦題を付けた「The Killer」をジョン・ウー自らの手でハリウッド・リメイクする企画で主人公を女性にする際に『アス』『リトルモンスター』のルピタ・ニョンゴがキャスティング予定とされていた。 しかし、ルピタ・ニョンゴが出演を辞退したことが判明した。 彼女が辞退した理由は明確にはされていないが、何らかの映 […]

ディズニー実写版『リトル・マーメイド』エリック王子役にジョナ・ハウアー=キングが決定

ミュージカル化もされているディズニーの人気アニメ映画『リトル・マーメイド』を『シカゴ』『NINE』のロブ・マーシャルが監督を務め映画化するディズニー直属の実写版企画。 アリエル役に黒人歌手のハリー・ベイリーが抜擢されて話題となり、その後もアースラ役に『ある女流作家の罪と罰』『ライフ・オブ・ザ・パーティー』のメリッサ・マッカーシー、役に『クレイジー・リッチ!』『ビトウィーン・トゥ・ファーンズ:ザ・ム […]

クレーム殺到でデザイン変更した新ソニックがついに完成!『ソニック・ザ・ムービー』

デザインと予告が解禁になった途端、非難殺到でデザインを修正することを余儀なくされてしまった、セガの人気ゲーム「ソニック」シリーズの実写映画版『ソニック・ザ・ムービー』だが、デザインを変更した新予告が公開された。 新デザインはゲーム版の等身となっており、人々に馴染みのあるデザインとなっていて、とりあえずデザインの面ではファンも納得ではないだろうか。 日本でも海外でもアニメ化されていて、グッズも常に発 […]

『スパイダーバース2』東映版スパイダーマンに加えスパイダー・パンクも参戦か?!

先日 『スパイダーマン:スパイダーバース』の続編となる『スパイダーマン:スパイダーバース2』の全米公開が2022年4月8日に決定し、更に東映版スパイダーマンが登場することが明らかとなったことで世間を騒がせているが、スパイダー・パンクも登場が検討されていることが明らかとなった。 スパイダー・パンクはアース138のスパイダーマン(ボビー・ブラウン)でパンクロックミージシャンという設定で原作である「スパ […]

『ゴーストバスターズ』の新作が『ゴーストバスターズ:アフターライフ』になることが判明

女性版『ゴーストバスターズ』に反発するようなかたちで製作がスタートしたオリジナル版『ゴーストバスターズ』の正統続編としてタイトルが正式決定するまで一時的に『ゴーストバスターズ2020』とされていたいたが、ついに正式タイトルが決定した。 正式タイトルは『ゴーストバスターズ アフターライフ』になるという情報が本予告公開前にリークされたが、ソニーが公式に発表される前ということもあり、まだ決定と断定はでき […]

『ザ・バットマン』にジュリアード卒の新人女優ジェイム・ローソンが抜擢

名門ジュリアード学院を卒業した新人女優ジェイム・ローソンがロバート・パティンソン主演で映画化される『ザ・バットマン』にキャスティングされたことが判明した。 ジュリアード学院といえば、『デッドプール』『ゴッサム』のモリーナ・バッカリンや『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』『アメリカン・ドリーマー 理想の代償』のジェイソン・アイザック、『エミリー・ローズ』『デクスター』のジェニファー・カーペ […]

エリザベス・モス主演で透明人間をリメイクした『The Invisible Man』

もともとはトム・クルーズが主演した2017年の映画『ザ・マミー 呪われた砂漠の王女』からスタートした企画「ダーク・ユニバース」の企画の一部として、ジョニー・デップ主演で進められていた『透明人間』のリメイク版だが、『ザ・マミー 呪われた砂漠の王女』の失敗を受けて、早くもリブートされることになった。 その「ダーク・ユニバース」リブート第1弾『The Invisible Man』の予告が公開された。 そ […]

長編アニメ映画『スクービー・ドゥー』はハンナ・バーベラ作品のハイブリッドに?!

『スクービー・ドゥー』といえば、日本でも1960年代後半から『弱虫クルッパー』というタイトルで放送され、2002年にはサラ・ミシェル・ゲラー主演で実写化もされた。1990年代のオリジナル長編からは日本でもタイトルがスクービー・ドゥーとして統一され、キャラクター達も日本独特のボロビンなどからアメリカと同じキャラクター名に変更された。 ビデオやDVD、カートゥーン・ネットワーク用として長編作品は今まで […]

女性を主人公にした『マスク・オブ・ゾロ』のリブート版テレビシリーズ製作へ

CBS TV スタジオは『アグリー・ベティ』『ザ・オフィス』などのクリエイターとして知られるベン・シルバーマンがCEOの制作会社プロパゲートとの契約作品の第1弾として過去に映画版ではアントニオ・バンデラスやアラン・ドロンが演じ、ドラマでも『怪傑ゾロ』として1950年代に放送され、アニメ化コミック化もされ続けている古典的ヒーロー『マスク・オブ・ゾロ』のリブート版テレビシリーズを依頼したことがわかった […]

『ザ・バットマン』アルフレッド・ペニーワース役にアンディ・サーキス

『クローバーフィールド/HAKAISHA』『モールス』のマット・リーヴスが監督を務める『ザ・バットマン』でシリーズを通して忠実な執事であり、後見人そして時には相棒として活躍するアルフレッド・ペニーワース役に『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』などに出演し『ヴェノム2』では監督を務める予定のアンディ・サーキスが決定した。 アルフレッド・ペニーワースは「バ […]

1 10