『ザ・トゥナイト・ショー』クリスティン・ベルがディズニー・ソング・メドレーを熱唱

『ザ・トゥナイト・ショー』クリスティン・ベルがディズニー・ソング・メドレーを熱唱

コメディアンとして『サタデー・ナイト・ライブ』などで活躍し、『2番目のキス』『ローラーガールズ・ダイアリー』に出演する俳優としても知られるジミー・ファロンが2014年から司会を務めるNBCのトークショー『ザ・トゥナイト・ショー・ウィズ・ジミー・ファロン』の2019年11月12日放送回のゲストとして『グッド・プレイス』『ハッピーエンドが書けるまで』のクリスティン・ベルが出演し『アナと雪の女王2』の情報に触れ、「History of Disney Songs」としてディズニー・ソング・メドレーを司会のジミー・ファロンと共に熱唱した。

注目すべき点はクリスティン・ベルは『アナと雪の女王』でアナ役を担当しているが、今回のディズニー・ソング・メドレーでは『ライオン・キング』の「サークル・オブ・ライフ」や『アラジン』の「ホール・ニュー・ワールド」などの名曲は勿論、『アナと雪の女王2』の新曲「Into the Unknown」に加え1作目の「Let It Go」も唄っている。

つまりアナがエルサの歌を唄っているのだ!!

こんな貴重な映像が観られるのは『ザ・トゥナイト・ショー・ウィズ・ジミー・ファロン』ぐらいだろう。

映画『アナと雪の女王2』は11月22日公開

アメリカTV番組カテゴリの最新記事