『ゴシップガール』リブート版にクリスティン・ベル続投決定

『ゴシップガール』リブート版にクリスティン・ベル続投決定

アドベンチャー・タイム』の長編新作や『グレムリン』のアニメシリーズ、『グリーンランタン』のドラマシリーズなど大型企画が控えているワーナーの新ストリーミングサービスHBO Maxにて2020年中に放送開始されるとされていて、日本でも話題となったおしゃれ女子ドラマ『ゴシップガール』のリブート版にオリジナル版でナレーションを務めたクリスティン・ベルが続投することが決定した。

リブート版『ゴシップガール』にはオリジナル版から製作総指揮&脚本にジョシュア・サフラン、その他にもレスリー・モーゲンスタイン、ジーナ・ジローラモなどが参加することがすでに決定していて、今回のクリスティン・ベルの続投は下地がある程度固められてきたことを窺うことができる。

シンプル・フェイバー』『グリーンランタン』のブレイク・ライブリーや『グリンチ』のテイラー・モンセンなどのオリジナル版キャストが出演するかは、今のところ不明ではあるが新キャストも気になるところだ。

ちなみに今回続投が決定したクリスティン・ベルは2019年にHuluにて限定復活した『ヴェロニカ・マーズ』や『アナと雪の女王2』など最近は話題作に恵まれている。

HBO Maxオリジナル作品カテゴリの最新記事