DCエクステンデッド・ユニバース

1/2ページ

コラム追求!キャラもの映画史第2回ワンダーウーマン

第1回目スパイダーマンに続き、久しぶりのキャラもの映画史第2弾はワンダーウーマン! 2016年に公開された『バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生』で電撃的に初登場、のちに単独映画も公開。2020年には続編となる『ワンダーウーマン1984』も公開される。そんなアメコミ映画界のスーパーヒロインとして君臨したワンダーウーマンだが、ワンダーウーマンのスクリーンデビューまでは決して平たんな道のりで […]

ワイリーコヨーテ単独映画からスタートするルーニー・トゥーンズ・ユニバース?

ワーナーが企画しているワイリーコヨーテの単独映画『コヨーテVSアクメ』の監督に『ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影(シャドウズ)』のデイブ・グリーンが決定したようだ。 企画自体は2018年に発表されて、ドラマシリーズ『Living Biblically』のジョン・シルバーマンとジョシュ・シルバーマンの兄弟に脚本を発注し、『レゴバットマン ザ・ムービー』の監督を務め、他にもレゴの映画を手掛けてき […]

新作映画紹介『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 Birds of Prey』

ハントレスやオラクル、カタナなどサイドキックで結成されたチームを描いたスピンオフコミック「Birds of Prey」 2002年にはアシュレイ・スコット主演でドラマ化もされたが、視聴率の問題で残念ながらシーズン1で終了してしまった。しかし、アローバース最大のクロスオーバー「Crisis on Infinite Earths」でアシュレイ・スコット演じるハントレスが再登場を果たした。 近年では、ハ […]

『ワンダーウーマン1984』予告解禁!何故、今80年代がトレンドなのか?

『ビトウィーン・トゥ・ファーンズ: ザ・ムービー』のガル・ガドット主演のDC映画『ワンダーウーマン』の続編となる『ワンダーウーマン1984』の予告がついに解禁となった。 今回の予告では新アーマーや前作で死んだはずのスティーブ・トレバーが再登場する他、原作ではヴィランのチーターとなる考古学者のバーバラ・ミネルバが登場する。バーバラを演じているのは女性版『ゴーストバスターズ』のクリステン・ウィグ。そし […]

『ザ・バットマン』にジュリアード卒の新人女優ジェイム・ローソンが抜擢

名門ジュリアード学院を卒業した新人女優ジェイム・ローソンがロバート・パティンソン主演で映画化される『ザ・バットマン』にキャスティングされたことが判明した。 ジュリアード学院といえば、『デッドプール』『ゴッサム』のモリーナ・バッカリンや『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』『アメリカン・ドリーマー 理想の代償』のジェイソン・アイザック、『エミリー・ローズ』『デクスター』のジェニファー・カーペ […]

『ザ・バットマン』アルフレッド・ペニーワース役にアンディ・サーキス

『クローバーフィールド/HAKAISHA』『モールス』のマット・リーヴスが監督を務める『ザ・バットマン』でシリーズを通して忠実な執事であり、後見人そして時には相棒として活躍するアルフレッド・ペニーワース役に『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』などに出演し『ヴェノム2』では監督を務める予定のアンディ・サーキスが決定した。 アルフレッド・ペニーワースは「バ […]

『ザ・バットマン』からジョナ・ヒルが離脱しポール・ダノがリドラー役に?!

ロバート・パティンソンがバットマンを演じ、ゾーイ・クラヴィッツがキャット・ウーマン、ジェフリー・ライトがゴードンを演じることも決定している2021年公開予定の映画『ザ・バットマン』 リドラー役かペンギン役でジョナ・ヒルが交渉に入っていると言われており、おそらくリドラーで確定だと言われていたが、交渉は決裂し、ジョナ・ヒルは『ザ・バットマン』から離脱することが決定した。 その代わりに『リトル・ミス・サ […]

『ザ・バットマン』のキャットウーマン役にゾーイ・クラヴィッツが決定!

DCエクステンデッド・ユニバースからバットマン役を離脱したベン・アフレックの代わりにバットマンことブルース・ウェイン役に選ばれた『トワイライト』のロバート・パティンソン版『ザ・バットマン』 先日、ジョナ・ヒルがリドラー役でオファーを受けているという情報が報じられ話題を呼んだが、続いてキャット・ウーマンことセリーナ・カイル役に歌手のレニー・クラヴィッツの娘で『ラフ・ナイト』や『ロキシー』などに出演す […]

マーベルに直球勝負では勝てないと確信したDCが次に仕掛ける計画”DCダーク”

『ワンダーウーマン』『ジャスティス・リーグ』などDCによる世界観を共有したDCエクステンデッド・ユニバースには属さない別ライン企画として公開される映画『ジョーカー』 『スーサイド・スクワッド』からのスピンオフと思っていた人は、ホアキン・フェニックスがジョーカーを演じると聞いたとき驚いたのではないだろうか… この『ジョーカー』はDCが企画する新レーベル「DCダーク」の第1弾となる。 「D […]

この映画語らせて!ズバッと評論!!『シャザム!』

作品情報 「スーパーマン」や「バットマン」と同じDCコミックスのヒーロー「シャザム」を映画化。見た目は大人だが中身は子どもという異色のヒーローの活躍を、独特のユーモアを交えて描く。ある日、謎の魔術師からスーパーパワーを与えられた少年ビリーは、「S=ソロモンの知力」「H=ヘラクラスの強さ」「A=アトラスのスタミナ」「Z=ゼウスのパワー」「A=アキレスの勇気」「M=マーキューリーの飛行力」という6つの […]