ラジオ番組「バフィーの映画な話」毎週配信中!!

ヴィンテージ本好き必見のドキュメンタリー映画が日本上陸『ブックセラーズ』

ヴィンテージ本好き必見のドキュメンタリー映画が日本上陸『ブックセラーズ』

書店で1冊1冊吟味して、時間をかけて本を探す楽しさよりも、Amazonなどのネットで機械的に本を購入するようになってしまった現代。

実店舗では本が売れない時代、書店は年々消えていく運命…

そんな中でも、人が本を好きになる理由、本屋を好きになる理由を映像で表現したようなドキュメンタリー作品『ブックセラーズ』が日本でも公開が決定した。

アメリカでも勿論、日本でなんて尚更お目にかかれないブックマニア必見の珍品、激レア本の数々、それを扱う個性豊かな書店や店主。

ネットでは補えない、アナログの中にある本の魅力を改めて感じてみるのも良いのではないだろうか。 この映画を観た後、自然に書店に足が向いてしまうだろう。

個性的なドキュメンタリーや短編を多く監督してきたD・W・ヤングの日本初公開作品としても注目が集まる。

また今作の製作総指揮とナレーションを務めるのは、『プッシーキャッツ』『ブレイド3』などに出演する女優としても知られるパーカー・ポージー。

映画『ブックセラーズ』は4月23日から全国順次公開予定

2000文字以上の映画に関する記事書きます 宣伝から、批評までお客様のニーズにお答えします

最新映画情報カテゴリの最新記事