ラジオ番組「バフィーの映画な話」Spotifyなどで毎週配信中!!

東京国際映画祭作品特集

1/2ページ

興奮冷めやらぬまま、第35回東京国際映画祭が早くも決定!!

第34回東京国際映画祭の興奮がまだ冷めやまない中、来年度2022年の開催日程が決定! 第 35 回東京国際映画祭(TIFF)は 2022 年 10 月 24 日(月)~11 月2日(水)の 10 日間、併 設マーケットの TIFFCOM2022 -the Marketplace for film and TV in Asia-は 2022 年 10 月 24 日(月)~26 日(水)の 3 日間と […]

第34回東京国際映画祭:『クレーン・ランタン』ドキュメンタリーと劇映画の中間を映像美で描き出す!!

アゼルバイジャンの村を舞台としたドキュメンタリー3部作「When the Persimmons」(日本未公開)などドキュメンタリー映画得意とするヒラル・バイダロフだが、そのリアリティの中にドラマ性を盛り込んだ手法で作られた劇映画『死ぬ間際』では2020年に第21回東京フィルメックス・グランプリを受賞。 そんなヒラルの新作となるのが『クレーン・ランタン』だ。 今作でも女性を誘拐した罪で服役している男 […]

第34回東京国際映画祭:『三度目の、正直』野原位長編初監督作品は神戸が舞台の群像劇!!

黒沢清監督作『スパイの妻』、濱口竜介監督作『ハッピーアワー』の共同脚本として知られる野原位が監督を務めた長編監督デビュー作。 それに加え、主演を務める川村りらが共同脚本を務めた他、神戸主審のラッパー・小林勝行が俳優に初挑戦。『ハッピーアワー』に出演していた俳優陣がこぞって出演していることも注目されている作品である。 記憶を失った青年と、その周りにいる人々の秘めた思いが、神戸の街を舞台に交錯する群像 […]

第34回東京国際映画祭:『ちょっと思い出しただけ』ジム・ジャームッシュ作品に着想を得た大人の恋愛映画!!

『アズミ・ハルコは行方不明』『くれなずめ』などで注目される松居⼤悟がジム・ジャームッシュの1991年映画『ナイト・オン・ザ・プラネット』に着想を得た作品で、ウィノナ・ライダーが演じたタクシ―運転手の女性にあたるキャラクターを伊藤沙莉が演じた。 そして舞台を現代の日本に置き換えることで、オマージュという雰囲気は保ちながら、全く違った物語を構築していった作品である。 コロナによって生活様式が変わる中、 […]

第34回東京国際映画祭:『アリサカ』襲撃から、たったひとり生き残った女性警官の孤独な戦い!!

『デッド・キッズ』『ミッドナイト・アサシンズ』『カトリックスクールの怪異』などフィリピンの娯楽映画界を支える監督ミカイル・レッドの新作。 護送中の証人が襲撃され、ただひとり生き残った女性警官が先住民の家にかくまわれるが、そこにも追手が現れる。 フィリピン北部ルソン島の西側にあるバターン半島を舞台に繰り広げられるアクション・スリラー。 『キラー・ブレイド』『Wildflower』などフィリピンのテレ […]

第34回東京国際映画祭:『カリフォルニエ』イタリアの小さな町に住むモロッコ人少女の日常をドキュメンタリータッチで描く!!

オリンピックにも出場したイタリア初の女性ボクサー、イルマ・テスタを追ったドキュメンタリー『Butterfly』や16世紀にルーツを持つ危険なスポーツともいわれる「カルチョ・フィオレンティノ」を扱った『Florenz, Fußball bis aufs Blut』などで注目されるドキュメンタリー映画監督のアレッサンドロ・カッシゴリとケイシー・カウフマンのコンビによる新作にして、初の劇映画となるのが今 […]

第34回東京国際映画祭:『ザ・ドーター』少年犯罪者の更生施設で妊娠した少女と教師、その妻の奇妙な共同生活を描く!!

少年犯罪者の更生施設に住む少女が妊娠したことで、それを隠蔽するために施設の教師とその妻が、少女を隔離し山小屋で共同生活をはじめる。 特殊な環境の中で展開されるスペインの心理ドラマ。 『カニバル』『The Motive』などでも極限の状況下における心理描写を描いてきたマヌエル・マルティン・クエンカが監督を務める。 主演には『The Motive』でもマヌエル作品に参加した、『嵐の中で』『薄氷』のハビ […]

第34回東京国際映画祭ユース TIFFティーンズにて公開される牛目線の牛映画『牛』

ドラマ『ビッグ・リトル・ライズ』や『アメリカン・ハニー』『フィッシュ・タンク』のアンドレア・アーノルドが監督を務める牛が主演の牛の日常を描いた映画。 とにかく牛を90分以上もの間映し続けることで、そこに物語性を持たせることに成功した奇抜な作品である。 それが評価され、 カンヌ映画祭プレミア部門で上映された 。 牛といえばインドの牛映画『ジャッリカットゥ 牛の怒り』の監督 リジョー・ジョーズ・ペッリ […]

第34回東京国際映画祭:日比谷・有楽町を映画祭がジャック!日比谷屋外上映会2021ラインナップも決定!

10月30日(土)の開催が目前に迫ってきた第34回東京国際映画祭。今年から映画祭の会場を日比谷・銀座・有楽町エリアに移転したことで、街中も東京国際映画祭の装飾にチェンジ中。これまでも展開していた東京ミッドタウン日比谷 日比谷ステップ広場や日比谷仲通りでの装飾に加え、東京ミッドタウン日比谷の地下広場には映画祭の各出品作品のポスターがさながらギャラリーのように掲出され、足を止めて各作品のポスターを眺め […]

第34回東京国際映画祭ジャパニーズ・アニメーション部門生誕50周年「仮面ライダー」特集ゲスト登壇発表!

10月30日から開催される東京国際映画祭の特撮特集では、今年で生誕50周年を迎えたヒーローの元祖、「仮面ライダー」に焦点を当てた様々な催しを実施する。 50年という長きに亘る活躍を通じて“全世代に愛される”ヒーローとなった輝かしい軌跡を、多彩なゲストを交えながら各会場でお楽しみいただけます。「仮面ライダー」の上映では、原作者の石ノ森章太郎をして「彼の行動は仮面ライダーそのもの」と言わしめた初代レジ […]