ラジオ番組「バフィーの映画な話」毎週配信中!!

アメコミ

1/3ページ

アメリカ人が大大大好き!パワーレンジャーとゴジラがついにクロスオーバー!!

サンバルカン、バイオマンなど、日本の「スーパー戦隊」をリメイクする企画を何度も経て、『恐竜戦隊ジュウレンジャー』を元にアメリカでリメイクされた「パワーレンジャー」シリーズは、今も人気の子ども向け番組でありながら、幅広い年代に人気を得ている。また映画化もされ、さらにNetflixでユニバース映画化も企画されている。 そんな「パワーレンジャー」は、コミックシリーズ化もされており、オリジナル要素を含んだ […]

アメコミ特集:アメコミになった日本のアニメ・特撮たち『科学忍者隊ガッチャマン』『百獣王ゴライオン』『超時空要塞マクロス』の場合

日本の漫画やアニメは1960年代から様々な国に輸出されてきた。 その中には、国の需要に合わせて、独自の発展を遂げていった作品も多く、その歴史を知り、改めてアニメや特撮を観ることで、新たな楽しみ方を発見できるかもしれない。 今回はアメコミ化され、さらにハリウッドで現在進行形の映画化企画のある3作を紹介していこう。 〇『科学忍者隊ガッチャマン』の場合 1960年代より、『鉄腕アトム』や『ジャングル大帝 […]

人気ドラマ『リバーデイル』シーズン6はまさかのマルチバースだった?!さらにメインキャラが普通に死ぬ!!

11月18日から日本のNetflixでも配信が開始されている人気ドラマ『リバーデイル』のシーズン6。 シーズン5のラストでリバーデイルの住人の先祖たちの行った悪行が発覚し、それに対して償いを求めてシェリルが暴走し、黒魔術やカルトコミュニティなどエスカレートしていく不安感が提示されていたが、新シーズンでは、シーズン5の展開やキャラクターたちの設定はそのままで、舞台がリバーデイルではなく、「リバーベイ […]

コラム:スーパーマンやキャプテン・アメリカがバイセクシャルに?!DCやマーベルがLGBTQを積極的に取り入れる中で、立ち塞がる海外市場の壁

 DCコミックスが出版するスーパーマンのコミックシリーズのひとつ「Super Man:Son of Kal-El」#5にて主人公のジョン・ケイトとジェイ・ナカムラのキスシーンが描かれたことによって、スーパーマンがバイセクシャルをカミングアウトしたというような誤解を招く報道が多いが、ジョン・ケントはスーパーマンことクラーク・ケントの息子であり、スーパーマンではない。  確かに「SuperMan:So […]

アメコミ特集:アーティスト:「リー・ベルメホ」

前回の「スコッテイ・ヤング」特集に続き、定期的にアメコミのアーティストに焦点を当てた特集をしていこう!ということで、今回はリー・ベルメホを紹介! リー・ベルメホは、1997年にDCコミックスの中にあるレーベル「ワイルドストーム」のインターンとしてキャリアをスタートさせたアーティストである。 リーの作画の特徴的な部分は、何といってもリアリティを追求するために、服の質感や顔の表情のしわ、筋肉など、ガシ […]

アメコミ特集:アーティスト:「スコッテイ・ヤング」

私、映画評論家・映画ライターのバフィーは10歳頃からアメコミを読んでいて、アメコミ歴も25年以上ということで、映画と同様にアメコミの知識もそれなりに持ち合わせています…ということで、今回からアメコミ情報やアーティスト情報も載せていきたいと思っています。 今回はアメコミアーティストの特集ということで、スコッティ・ヤングを紹介! スコティ・ヤングといえば、アメコミファンであれば、1度は観た […]

マーベルによるウルトラマンのコミックシリーズ『Rise of Ultraman』ついにアメリカで発売開始!!

東京コミコンで企画が発表されて以来、話題となっていた、マーベルによる「ウルトラマン」のコミックシリーズ『Rise of Ultraman』がついに今週からアメリカで1巻が発売された。 過去には、『ウルトラマンティガ』のコミックがダークホースから出版されていたため、「ウルトラマン」自体が初のアメコミ化ではないし、「ゴジラ」や「レッドマン」「ガメラ」といった作品がコミック化されてきているだけに、今回の […]

ドラマ『リバーデイル』シーズン5の舞台は…まさかの7年後!!

アーチー・コックスのコミックシリーズ「アーチーズ」をベースにしながらも、ダークなテイストでドラマ化した『リバーデイル』の2021年から放送開始予定のシーズン5は舞台が7年後の設定になることが判明した。 子と親世代それぞれの問題を描いてきた作品だったが、7年後ということは、これまでは子の世代だったキャラクターが今度は親世代となり、3世代の物語が展開される可能性もあったりと、更なる世界観の展開について […]

「MADマガジン」などで知られるアーティストのモート・ドラッカーが91歳で死去

映画、エンタメ、政治、スポーツなどなどを題材に風刺的なイラストを多く描いてきたアーティストのモート・ドラッカーが4月8日に91歳で亡くなったことがわかった。 彼の描くイラストで一躍有名になった「MADマガジン」を元にコント番組「マッドTV!」やモート・ドラッカーのテイストを維持したアニメシリーズなども制作されてきた。 モートの描く挑戦的で時には、モデルとした人物から反感をかうほどの悪意のあるディフ […]

トランスフォーマーとターミネーターのバトル勃発…『トランスフォーマーVSターミネーター』がついに出版

「G.I.ジョー」や「アベンジャーズ」などと、クロスオーバーするなどフットワークの軽い「トランスフォーマー」 コミックシリーズの出版社がIDWになってからは、特に「タートルズ」や「スター・トレック」「ゴーストバスターズ」など、より幅広いジャンルと絡むことにもなった。 一方、ターミネーターもゲーム化された「ロボコップVSターミネーター」や「スーパーマン」「エイリアン」「プレデター」などとクロスオーバ […]

1 3