ラジオ番組「バフィーの映画な話」毎週配信中!!

ホラー映画

1/7ページ

THE映画紹介『クライモリ』ホラー映画リメイク・続編ムーブメントによって霞んでしまった名作!!

THE映画紹介とは? アメリカ映画、インド映画、ドイツ映画、アジア映画、アニメ、ドキュメンタリー….なんでもあり!! 今回紹介するのは『クライモリ』 作品情報 アメリカ深南部の奥深い森。ジェシーら6人の学生たちは、一見穏やかな森の魅力に惹かれて奥深くに分け入り、いつしか恐怖スポットの境界を越えてしまう。地元の人間は絶対に近づこうとしないそんな場所にうっかり足を踏み入れてしまった彼女たち […]

ジョーダン・ピール製作によるカルトホラーのリブート!『キャンディマン』日本公開決定!!

1992年に公開され、カルト的人気のホラー「キャンディマン」は3作まで製作されたが、2000年代のリメイクブームの中で企画はあったものの、ゴーサインは出ないままであった。 そんな約20年間の沈黙を破って、リブートとしても製作されたるのが今作『キャンディマン』だ。 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、2020年の公開予定から1年延期となっていた作品ではあるが、アメリカでは2021年8月27日に公開さ […]

この映画語らせて!ズバッと評論!!(先取り版)『スパイラル:ソウ オールリセット』直接的な後継者ではなく、「ジグソウ」が作り出した概念と戦うことに?!

作品情報 誕生から 17 年。スリラー映画『ソウ』シリーズは常に世界観を拡大し、映画ファンを絶叫と熱狂の嵐に巻き込み続けた。そして、2021 年。過去 8 作をアップデート&リセットした《完全なる新章》が誕生!!“ソウフリーク”として知られるクリス・ロック、さらには怪優サミュエル・L・ジャクソンも参戦!監督を務めるのは『ソウ 2~4』のダーレン・リン・バウズマン。J・ワン&L・ワネ […]

この映画語らせて!ズバッと評論!!(先取り版)『死霊館 悪魔のせいなら、無罪』目指したは捜査劇であって、法廷劇ではない…

作品情報 「IT/イット」「アナベル」の製作スタジオが贈る、「死霊館」ユニバース待望の最新作。もはやマーベル(MCU)に匹敵すると言っても過言ではないほど急拡大を遂げるメガヒットシリーズで、物語の舞台はついに80年代へ突入!この秋、新たなフェーズが幕を開ける!ホラー界の鬼才であり、ユニバース生みの親であるジェームズ・ワン製作のもと、『ラ・ヨローナ ~泣く女~』やビリー・アイリッシュの MV「bur […]

『ハロウィン・キルズ』の新予告がついに解禁!恐怖の親族決戦は第2ラウンドへ!!

新型コロナの影響によって、ほぼ1年延期となった『ハロウィン・キルズ』の新予告がついに解禁となった! 2018年の『ハロウィン』から続く3部作の第2弾。 物語は『ハロウィン』のラストから直結したものとなっていて、今回の新予告では消防士たちが無残に殺されていく様子が映し出され、いきなり第2ラウンドに突入を予感させるものとなっている。 3世代連携プレイで不死身の親族マイケル・マイヤーズを倒せるのだろうか […]

この映画語らせて!ズバッと評論!!『彼女来来』1本の作品に仕上げる前に、もっと頭の中を整理して作るべきだった!!

作品情報 ある日、彼女が別人になった─。演劇ユニット ピンク・リバティの代表をつとめ、劇作家・演出家として評価を高めてきた山西竜矢が、映画監督として挑んだオリジナル脚本による奇妙な“恋愛”映画。ジャンルを問わず実績を残してきた山西が独自の視点で描く本作は、初長編作品にしてMOOSIC LAB [JOINT] 2020-2021準グランプリ含む全三部門を受賞。繊細かつ不穏な演出で、恋愛、そして人間存 […]

この映画語らせて!ズバッと評論!!『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』絶望から希望へ、母から子への橋渡し…これは壮大な子供の成長ドラマだ!!

作品情報 “音を立てたら、超即死”という極限の世界を生きるエヴリン一家。最愛の夫・リーと住む家をなくしたエヴリン(エミリー・ブラント)は、産まれたばかりの赤ん坊と2人の子供を連れ、新たな避難場所を求めてノイズと危険に溢れた外の世界へ旅立つが・・・。突然“何か”の襲撃に遭い、廃工場に逃げ込んだ一家は、謎の生存者エメット(キリアン・マーフィ)に遭遇する。彼との出会いを発端に、新たな謎と脅威が明らかとな […]

取りこぼし映画評:『太陽は動かない』『名探偵コナン 緋色の弾丸』『NO CALL NO LIFE』『スリー・フロム・ヘル』

『太陽は動かない』レビュー やっと日本のアクションシーンが2000年代の香港映画の境地にまでは達してきたという印象は残した作品で、藤原竜也の舞台仕込みのオーバー演技と、竹内涼真のクールな演技が良いアクセントになっていて、画的にも見栄えしている。 アクションシーンの安定的な緊張感はあるものの、肝心の体内に埋め込まれた爆弾が、いつ爆発するのかわからない不安と緊張感の演出が、逆に追いついていないようで、 […]

この映画語らせて!ズバッと評論!!『さんかく窓の外側は夜』原作の特徴的ともいえるBL要素を省いて何を描くのか!!

作品情報 ヤマシタトモコの同名コミックを岡田将生と志尊淳のダブル主演で実写映画化し、「霊が視える男」と「霊を祓える男」の心霊探偵バディの活躍を描いたミステリー。書店で働く三角康介は、幼い頃から幽霊が視える特異体質に悩まされていた。ある日、康介は書店にやって来た除霊師・冷川理人に勧誘され、一緒に除霊の仕事をすることに。刑事・半澤から1年前に起きた連続殺人事件の調査を依頼された2人は、やがて遺体を発見 […]

この映画語らせて!ズバッと評論!!『樹海村』日本が誇るシンプルな恐怖を描く魂は失われてしまったのか!!

作品情報 『犬鳴村』に続き、実在した心霊スポットを題材に描く「実録!恐怖の村シリーズ」第2弾。自殺の名所として世界的にも広く知られる富士の樹海を舞台に、インターネット上の怪談スレッドで「絶対に検索してはいけない」と語り継がれる通称「コトリバコ」と呼ばれる呪いの箱と、樹海がもたらす負の引力によって巻き起こる狂気と混沌を描く。かつて人々を戦慄させた、古くから伝わる禍々しい強力な呪いが、富士の樹海の奥深 […]

1 7