マーベル

THE映画紹介『ファンタスティック・フォー[超能力ユニット]』

THE映画紹介とは? THE映画紹介とは…劇場公開中には観れなかったもの、公開中に観たんだけれども…レビューする前にリリースされてしまったもの、単純に旧作と言われるものを独自の偏見と趣味嗜好強めに紹介するもの。 アメリカ映画、インド映画、ドイツ映画、アジア映画、アニメ、ドキュメンタリー….なんでもあり!! 今回紹介するのは『ファンタスティック・フォー [超能力ユ […]

THE映画紹介『デアデビル』

THE映画紹介とは? THE映画紹介とは…劇場公開中には観れなかったもの、公開中に観たんだけれども…レビューする前にリリースされてしまったもの、単純に旧作と言われるものを独自の偏見と趣味嗜好強めに紹介するもの。 アメリカ映画、インド映画、ドイツ映画、アジア映画、アニメ、ドキュメンタリー….なんでもあり!! 今回紹介するのは『デアデビル』 作品情報 少年時代に、プ […]

『スパイダーバース2』東映版スパイダーマンに加えスパイダー・パンクも参戦か?!

先日 『スパイダーマン:スパイダーバース』の続編となる『スパイダーマン:スパイダーバース2』の全米公開が2022年4月8日に決定し、更に東映版スパイダーマンが登場することが明らかとなったことで世間を騒がせているが、スパイダー・パンクも登場が検討されていることが明らかとなった。 スパイダー・パンクはアース138のスパイダーマン(ボビー・ブラウン)でパンクロックミージシャンという設定で原作である「スパ […]

マーティン・スコセッシのマーベル批判は別にマーベルに限ったことではない。ただの爺さんの偏見だから相手にするな!!

マーティン・スコセッシを皮切りに、ケン・ローチや フランシス・フォード・コッポラまでもMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)批判ともとれる発言をしており、それに対してMCUの作品に出演している俳優や監督たち逆批判コメントを寄せていて、ついにはディズニーの会長ロバート・アイガーまでもが表舞台に出てくるという騒ぎをみせているだが、そもそも何故こんな騒ぎに発展してしまっているのだろう… […]

『ヴェノム2』のシュリーク役にナオミ・ハリスが出演交渉中

『キングコング』『ロード・オブ・ザ・リング』の俳優アンディ・サーキスがメガホンをとることでも話題のスパイダーマンからのスピンオフ作品ヴェノムの続編『ヴェノム2』では、『ヴェノム』にも登場した『ゾンビランド』『スリー・ビルボード』のウディ・ハレルソンが引き続きカーネイジ役で登場するほか、追加のヴィランとしてシュリークの登場が決定している。 シュリークとは、原作では精神病院でカーネイジと出会い、意気投 […]

MCU版マグニートーにデンゼル・ワシントン?

ディズニーが20世紀FOXを買収したことで、今までのX-MENシリーズのリセットが事実上決定となり、MCUシリーズに参加することも決定していることから今後の動きが注目されているX-MENシリーズの新情報が入ってきた。 それは新マグニートー役に『イコライザー』『アンストッパブル』のデンゼル・ワシントンが候補に挙がっているということ。また『ブレイキング・バット』のジャンカルロ・エスポジートも候補に挙が […]

『ホークアイ』主演がヘイリー・スタインフェルドに決定

『アベンジャーズ』などでジェレミー・レナーが演じてきたホークアイの称号を2代目であるケイト・ビショップに受け継がれる内容が描かれるとされているディズニー+で配信限定ドラマシリーズ『ホークアイ』の主演に『バンブルビー』『ピッチパーフェクト2』のヘイリー・スタインフェルドが決定した。 『アベンジャーズ:エンドゲーム』では娘であるライラ・バートンにホークアイことクリント・バートンが弓を指導しているシーン […]

さよならスパイダーマン!MCUからの離脱が決定的に!!

ソニーとマーベルとの間で交渉決裂...スパイダーマンはMCUから離脱が事実上決定 スパイダーマンの映像化権利を持っていたソニー・ピクチャーズとの業務提携によって、『シビルウォー:キャプテン・アメリカ』でサプライズ登場したスパイダーマンだったが、マーベル・スタジオの条件アップ、つまりスパイダーマンをもっと使いたいという交渉が行われていたが、それをソニーは拒んだことから交渉が決裂したことをマーベルの社 […]