映画グッズとアメコミ販売ならBuffys Movie Shop

マーベル

1/2ページ

ニコラス・ホルト MCU版『X-MEN』にビースト役再演の可能性あり!

ディズニーがFOXを買収したことで、リセットされてしまったFOXの「X-MEN」ユニバースだが、「X-MEN」のキャラクター達がMCUに登場することはすでに決まっており、そのタイミングと時期が注目されている。 ほとんどのキャストはリニューアルにともない、一新されるとみられているが、プロフェッサーXを演じたパトリック・スチュワートがMCUに同じ役で出演に関するミーティングが行われたことを明かしたこと […]

『エージェント・オフ・シールド』のスピンオフ企画はデマだった

アメリカで5月27日から放送開始のシーズン7でフィナーレとなるドラマシリーズ『エージェント・オブ・シールド』 ドラマとなるか映画となるかで審議中であるMCUに直結する作品『シークレット・ウォーリアーズ』の企画を繋ぐ作品として、『エージェント・オブ・シールド』でデイジー・ジョンソンこと「クエイク」を主人公としたスピンオフをDisney+のオリジナルドラマとして製作するという噂が流れていた。 アニメシ […]

2代目アイアンマンこと『アイアンハート』Disney+のドラマとして製作予定

2018年に2代目アイアンマンこと『アイアンハート』の映画化が企画されているという噂が流れたが、Disney+のドラマシリーズとして製作されることで企画が落ち着いたようだ。 まだキャスティングなどの具体的なことは決定していないが、2021年撮影開始を目指しているとのこと。 アイアンハートとは、トニー・スタークがアイアンマンを引退後、2代目アイアンマンとして15歳の黒人少女リリ・ウィリアムズが後を継 […]

WWEのベッキー・リンチが今後公開のマーベル映画orドラマに出演予定!

WWEのプロレスラーとして、現在も活躍するベッキー・リンチことレベッカ・クインが今後公開予定のマーベル映画もしくはドラマに出演交渉が行われていたことがわかった。 現段階では、何の作品で何のキャラクターであるかは、公表できない状況ではあるが、Disney+のドラマの可能性もあるし、MCUではなく、ソニーによる「スパイダーマン」ユニバース作品の可能性もある。 女子レスラーという特徴を活かすのであればし […]

THE映画紹介『殺人ブルドーザー』コミック化もされたカルトなゆるゆるテレビ映画

THE映画紹介とは? THE映画紹介とは…劇場公開中には観れなかったもの、公開中に観たんだけれども…レビューする前にリリースされてしまったもの、単純に旧作と言われるものを独自の偏見と趣味嗜好強めに紹介するもの。 アメリカ映画、インド映画、ドイツ映画、アジア映画、アニメ、ドキュメンタリー….なんでもあり!! 今回紹介するのは『殺人ブルドーザー』 作品情報 6人の作 […]

THE映画紹介『ゴーストライダー』

THE映画紹介とは? THE映画紹介とは…劇場公開中には観れなかったもの、公開中に観たんだけれども…レビューする前にリリースされてしまったもの、単純に旧作と言われるものを独自の偏見と趣味嗜好強めに紹介するもの。 アメリカ映画、インド映画、ドイツ映画、アジア映画、アニメ、ドキュメンタリー….なんでもあり!! 今回紹介するのは『ゴーストライダー』 作品情報 マーベル […]

THE映画紹介『ファンタスティック・フォー[超能力ユニット]』

THE映画紹介とは? THE映画紹介とは…劇場公開中には観れなかったもの、公開中に観たんだけれども…レビューする前にリリースされてしまったもの、単純に旧作と言われるものを独自の偏見と趣味嗜好強めに紹介するもの。 アメリカ映画、インド映画、ドイツ映画、アジア映画、アニメ、ドキュメンタリー….なんでもあり!! 今回紹介するのは『ファンタスティック・フォー [超能力ユ […]

THE映画紹介『デアデビル』コミックオタク監督のこだわりぬいたアメコミ映画の傑作!

THE映画紹介とは? THE映画紹介とは…劇場公開中には観れなかったもの、公開中に観たんだけれども…レビューする前にリリースされてしまったもの、単純に旧作と言われるものを独自の偏見と趣味嗜好強めに紹介するもの。 アメリカ映画、インド映画、ドイツ映画、アジア映画、アニメ、ドキュメンタリー….なんでもあり!! 今回紹介するのは『デアデビル』 作品情報 少年時代に、プ […]

『スパイダーバース2』東映版スパイダーマンに加えスパイダー・パンクも参戦か?!

先日 『スパイダーマン:スパイダーバース』の続編となる『スパイダーマン:スパイダーバース2』の全米公開が2022年4月8日に決定し、更に東映版スパイダーマンが登場することが明らかとなったことで世間を騒がせているが、スパイダー・パンクも登場が検討されていることが明らかとなった。 スパイダー・パンクはアース138のスパイダーマン(ボビー・ブラウン)でパンクロックミージシャンという設定で原作である「スパ […]

マーティン・スコセッシのマーベル批判は別にマーベルに限ったことではない。ただの爺さんの偏見だから相手にするな!!

マーティン・スコセッシを皮切りに、ケン・ローチや フランシス・フォード・コッポラまでもMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)批判ともとれる発言をしており、それに対してMCUの作品に出演している俳優や監督たち逆批判コメントを寄せていて、ついにはディズニーの会長ロバート・アイガーまでもが表舞台に出てくるという騒ぎをみせているだが、そもそも何故こんな騒ぎに発展してしまっているのだろう… […]