『キングダムハーツ』Disney+でCGアニメシリーズ製作へ!!

スクウェア・エニックスが開発した、様々なディズニーキャラクター、ファイナルファンタジーのキャラクター達との夢のクロスオーバーを果たす、人気ゲームシリーズ『キングダムハーツ』をCGアニメとして製作することを企画中であることがわかった。

ディズニーキャラクターが多数登場するということで、映像作品化というのは難しい作品であったが、ディズニー自体が製作することで、その壁は突破できるようになった。

今回の企画もディズニーキャラクターを省いたゲームオリジナルキャラクターだけのエピソードではなく、ディズニーキャラクターも登場させることは、すでに決定していて、プーさん役の声優ジム・カミングス、ドナルドダックの声優のトニー・アンセルモなどの多数のディズニーアニメ声優の参加が検討されている。

しかし、ソラやリク、カイリなどといったゲームオリジナルキャラクターの声優がどうなるかは明かされておらず、オリジナル主人公になる可能性もある。

現時点では、あくまで企画段階であるが、映画としてではなく、12話程度のテレビシリーズとして製作される予定である。

2000文字以上の映画に関する記事書きます 宣伝から、批評までお客様のニーズにお答えします

Disney+オリジナル作品カテゴリの最新記事