映画グッズとアメコミ販売ならBuffys Movie Shop

是枝裕和

コラム:その国らしい映画って…結局のところ輸入国が作り出すイメージでしかない

私は最近、『パリに見出されたピアニスト』という映画を観て、感じたのが「フランス映画らしくない」ということである。 『パリに見出されたピアニスト』の監督であるルドヴィク・バーナードは、リュック・ベッソンの元で長い間、助監督をしていた人物である。 それもリュック・ベッソンの『ニキータ』や『レオン』などといった、初期の頃のテイストよりも、近年でアメリカナイズされてきた『ルーシー』や「48時間」シリーズな […]

特集:日本人が撮った外国映画

特集:日本人が撮った外国映画 是枝裕和監督が撮ったフランス映画『真実』が公開されたということで、日本人が撮った外国映画特集をすることにしました。 真実 監督:是枝裕和                              2019年製作/108分/G/フランス・日本合作原題:La verite ブランカとギター弾き 監督:長谷井宏紀                              2 […]

この映画語らせて!ズバッと評論!『真実』

作品情報 『万引き家族』で第71回カンヌ国際映画祭パルムドールを受賞した是枝裕和監督が、初めて国際共同製作で手がけた長編作品。母と娘の間に隠された真実をめぐる物語を、フランスを代表する女優カトリーヌ・ドヌーブとジュリエット・ビノシュの共演で描く。フランスの国民的大女優ファビエンヌが自伝本「真実」を出版し、それを祝うためという理由で、アメリカに暮らす脚本家の娘リュミールが、夫でテレビ俳優のハンクや娘 […]