スポーンからスピンオフ『サム&トゥイッチ』ドラマ化へ

スポーンからスピンオフ『サム&トゥイッチ』ドラマ化へ

ケヴィン・スミス製作で『サム&トゥイッチ』ドラマ化

トッド・マクファーレンが生み出し、日本でもフィギユアブームの火付け役となった「スポーン」に登場する刑事コンビ(のちに探偵に)のサム&トゥイッチが『クラークス』『Mr.タスク』のケヴィン・スミス製作でBBCでドラマ化されることが発表された。

ちなみに作者であるトッド・マクファーレン自ら監督を務める『スポーン』の再映画版が2019年公開予定で主演には『ドリームガールズ』のジェイミー・フォックスが決定しており、トゥイッチ役には『アベンジャーズ』などでホークアイを演じているジェレミー・レナーが決定した。

ドラマ版と映画版のリンクは現在のところ不明だが、ドラマ版のトゥイッチがジェレミー・レナーでない以上、差別化した作品だと思われる。

最新映画情報カテゴリの最新記事