映画グッズとアメコミ販売ならBuffys Movie Shop
『ジェシカ・ジョーンズ』のプロデューサーS・J・クラークソンによる女性中心のマーベル映画を企画中

『ヴェノム』『モービウス』などの世界観を共有したソニーのマーベル映画が今までは、決まった名称がなく、ソニー・マーベル・ユニバースなど様々な呼び方をされてきたが、ソニー・ピクチャーズ・ユニバース・オブ・マーベルキャラクターズに正式に決定した。

そんな中、長い間企画が動いていなかった『マダム・ウェブ』の映画化企画をベースとした女性中心のマーベル映画を『ジェシカ・ジョーンズ』『ディフェンダーズ』などのプロデューサーであるS・J・クラークソンが手掛けることが決定した。

女性中心というのが、マダム・ウェブ単独作品であるのか、マダム・ウェブを中心としたチームものであるのかという詳細はまだ明かされていないが、チーム映画であれば、別企画としてあるものの企画が動いていない『ブラックキャット』『シルバーセーブル』『ジャックポット』『シルク』 などの女性キャラクターを主人公とした「スパイダーマン」スピンオフ映画をいくつかを1つの映画にまとめる可能性もありそうだ。

2000文字以上の映画に関する記事書きます 宣伝から、批評までお客様のニーズにお答えします

最新映画情報カテゴリの最新記事