新作映画紹介『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』

新作映画紹介『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』

タランティーノ4年振りの新作

クエンティン・タランティーノが『ヘイトフル・エイト』以来、4年振りの新作となる『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』

1969年に映画監督ロマン・ポランスキーの妻でもあった、女優のシャロン・テートがチャールズ・マンソンらのカルト集団に殺害されるというショッキングな事件が起きた。この1969年のハリウッドを舞台としたスリラー映画となっている。

タランティーノいわく、『パルプ・フィクション』に近いテイストの作品になっているとか。

ヘイトフル・エイト【Blu-ray】 [ サミュエル・L.ジャクソン ]

価格:1,500円
(2019/2/11 22:34時点)

激動の1969年のハリウッド


実話ベースということもあり、当時のハリウッドで活躍していた俳優を誰が演じるのかも話題となっている。

殺害されたシャロン・テート役には『スーサイド・スクワッド』の続編&スピンオフ『バース・オブ・プレイ』が期待されているマーゴット・ロビー。

妊娠中で26歳のときに殺害されるという、ショッキングな出来事に向かうシャロンの複雑な心境や緊迫感をどう演じるかが気になるところ。

その他にも、当時のハリウッドで活躍していたスティーブ・マックイーン、ブルス・リー、サム・ワナメイカー、ロマン・ポランスキーが実名で登場する。

ダコタ・ファニングやアル・パチーノといった演技派俳優も多数出演している。

そして、事件の元凶となるチャールズ・マンソンも登場する。そんなチャールズ・マンソンを演じるのは『マスク2』『ローン・レンジャー』のデイモン・ヘリマン

文庫 ファミリー上 シャロン・テート殺人事件 (草思社文庫) [ エド・サンダース ]

価格:1,296円
(2019/2/11 22:35時点)

ディカプリオとブラピが初共演!

主演には驚くことに長編映画としては、今まで1度も共演したことがなかった『タイタニック』『ディパーテッド』のレオナルド・ディカプリオと『セブン』『オーシャンズ11』のブラッド・ピット。

落ち目の俳優とそのスタントマンがシャロン・テート殺害事件に巻き込まれていくという役どころ。

ちなみにジェイク・ギレンホールとヒース・レジャー主演でアカデミー賞にもノミネートされた『ブロークバック・マウンテン』の監督がアン・リーではなく、ガス・ヴァン・サントが監督で企画が動いていたときは、実はレオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットが主演だったが、叶わなかった。

ついに万叔父して、2大スターの共演がお披露目となる!!

ブロークバック・マウンテン【Blu-ray】 [ ヒース・レジャー ]

価格:1,500円
(2019/2/11 22:36時点)

最新映画情報カテゴリの最新記事