ラジオ番組「バフィーの映画な話」毎週配信中!!

Netflix「スコット・ピルグリム」アニメシリーズ製作に着手!脚本を原作者ブライアン・リー・オマリーが担当!!

Netflix「スコット・ピルグリム」アニメシリーズ製作に着手!脚本を原作者ブライアン・リー・オマリーが担当!!

Netflixが、2010年にマイケル・セラメアリー・エリザベス・ウィンステッド主演で『スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団』として実写映画化もされたカナダ産コミック「スコット・ピルグリム」のアニメシリーズの製作を正式に発表した。

原作者でもあるブライアン・リー・オマリーが脚本を務め、『Are You Afraid of the Dark?』のベン・デヴィッド・グラヴィンスキが製作を務める。

「スコット・ピルグリム」は、日本の漫画やゲーム、カルチャーに大きな影響を受けていることからも人気が高く、たびたび続編やシリーズ化の企画が浮上していた作品で、アメリカでは2021年に映画版がリバイバル上映され、最近もゲーム版が発売されるなど、今も多くのファンをかかえている作品である。

Netflixはアニメプロジェクトとして、人気コンテンツ『ターミネーター』『スプリンターセル』『ファークライ』『アーミー・オブ・ザ・デッド』などのアニメ化企画を並行して進めており、 「スコット・ピルグリム」のアニメ化もそのプロジェクトの一部だ。

Netflixオリジナル作品カテゴリの最新記事