ラジオ番組「バフィーの映画な話」毎週配信中!!

「メンフィス」のクリエイターによる新作『ダイアナ ザ・ミュージカル』予定よりも5カ月遅れで日本のNetflixでも配信へ!!

「メンフィス」のクリエイターによる新作『ダイアナ ザ・ミュージカル』予定よりも5カ月遅れで日本のNetflixでも配信へ!!

2020年の新作ミュージカルとして期待されていた『ダイアナ ザ・ミュージカル』は、本来であば2020年3月2日にプレビュー公演が行われ、2020年3月31日から上演される予定だった。

しかし、新型コロナの影響で劇場が閉鎖になる中で、苦渋の決断として、無観客で撮影され、映画作品として、当初はNetflixで2021年5月に配信が予定されていたが、それも延期になり、公開日が未定の状態となっていた。

9月14日からブロードウェイが再開、タイムズスクエアのディスカウント・チケットショップも営業再開する中で、10月1日にNetflixで配信、舞台版は11月2日より開演されることが決定した。

日本では、ブロードウェイの状況は関係ないことや、インド映画などにおいても配信されいない作品が多いこともあって、アメリカ同様に10月1日に配信されるかという不安もあっただけに、ひとまず安心といったところだ。

Netflixのマーベルドラマ『アイアン・フィスト』などにも出演していた舞台俳優のジーナ・デ・ヴァールが徹底的にダイアナ妃を研究したことで、憑依したかのような演技をみせている。

『メンフィス』『Nice Work If You Can Get It』でトニー賞を受賞者したジョー・ディピエトロと「ボン・ジョヴィ」のキーボード担当としても知られるデヴィッド・ブライアンのコンビ脚本による新作としても話題。

さらに演出をトニー賞受賞者のクリストファー・アシュリー、振付をローレンス・オリヴィエ賞受賞者のケリー・ディヴァインなどといった、トップ・ミュージカル・クリエイターが集結した豪華な舞台を一足早く観れるというのは豪華すぎる!!

最新映画情報カテゴリの最新記事