ディズニー実写版『リトル・マーメイド』エリック王子役にジョナ・ハウアー=キングが決定

ディズニー実写版『リトル・マーメイド』エリック王子役にジョナ・ハウアー=キングが決定

ミュージカル化もされているディズニーの人気アニメ映画『リトル・マーメイド』を『シカゴ』『NINE』のロブ・マーシャルが監督を務め映画化するディズニー直属の実写版企画。

アリエル役に黒人歌手のハリー・ベイリーが抜擢されて話題となり、その後もアースラ役に『ある女流作家の罪と罰』『ライフ・オブ・ザ・パーティー』のメリッサ・マッカーシー、役に『クレイジー・リッチ!』『ビトウィーン・トゥ・ファーンズ:ザ・ムービー』のオークワフィナ、トリトン王役に『007 スカイフォール』『マザー!』のハビエル・バルデムが決定していた。

そし今回、アリエルの相手役のエリック王子役に『ベラのワンダフル・ホーム』 ジョナ・ハウアー=キングが決定した。

ジョナ・ハウアー=キングはミニテレビシリーズ『Little Women』でも歌を披露するシーンがあるが、本格的に歌唱力を試されることになりそうだ。

映画版の前にLIVEミュージカルとして制作された『リトル・マーメイド』でも主人公アリエル役には『モアナと伝説の海』でモアナ役を務めたアウリイ・クラヴァーリョはハワイ出身で中国系やポルトガル系などの血を引いている。

アリエル=白人だと思われていた常識はディズニーが崩しにかかっているようだ。

実写版映画『リトル・マーメイド』は2021年頃の公開を目指している。

最新映画情報カテゴリの最新記事