『アベンジャーズ5』2023年公開予定!ヴィランはカーン?

『アベンジャーズ5』2023年公開予定!ヴィランはカーン?

『アベンジャーズ/エンドゲーム』にてシリーズを通しての巨大なヴィランのサノスを倒したことで次のヴィランが誰になるかということは、話題の的ではあるが、『アベンジャーズ』の5作目が2023年に公開予定であることが判明。

それに伴って、新たなヴィランを決定すべく話し合いが進められており、そこにカーンの名前が浮上した。

カーンとは「アース6311」の30世紀の未来からタイムトラベルして現れるヴィランであり、 複雑な時間軸によって誕生自体が左右されるキャラクターであるため 『アベンジャーズ/エンドゲーム』で改変された未来のために、自分が誕生しなくなったため、歴史を修正しにやって来る存在としては最適だとも思われる。

ドラマシリーズとして若いヒーロー達を描く『ヤング・アベンジャーズ』に通じる作品も企画されており、『ヤング・アベンジャーズ』のメンバーでもあるアイアンラッドはカーンと関わりの深いキャラクターとなっていることと、『ファンタスティック・フォー』もカーンの存在にとって大きな役割を果たすため、2023年までにはファンタステイック・フォーは合流する可能性が高い。

単独で企画されているファンタスティック・フォーのヴィランであるドクタードゥームもそれまでに登場もしくは単独映画が公開される可能性が高い。

『スパイダーマン ファー・フロム・ホーム』では、結局のところはマルチバース設定はなかったことになっているが、ミステリオは嘘をついていたとしてもマルチバース自体は否定されたわけでもなく、ミステリオがなぜ「アース833」と言ったのも適当に言ったことなのか、もしくは本当に「アース833」に関わる何かと接触したかは不明なということから、マルチバース設定は否定されているわけではない。

もうひとつの可能性としては ヴィランが団結してチームとなる「Masters of Evil」の存在だ。

Disney+で配信される『The Falcon and the Winter Soldier』には、『シビルウォー/キャプテン・アメリカ』に登場するバロン・ジモが再登場することが決定しているため、今後の展開のヒントになるシリーズとしても注目されている。

最新映画情報カテゴリの最新記事