『ザ・クラフト』のリメイクにミシェル・モナハンの参加も決定!

『ザ・クラフト』のリメイクにミシェル・モナハンの参加も決定!

現在製作中の魔女をテーマとした映画『ザ・クラフト』のリメイク版に、先日報じられた『Xファイル』のデヴィッド・ドゥカブニーの他に『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』『ピクセル』で知られる女優ミシェル・モナハンの出演も決定した。

ミシェル・モナハンはHuluのドラマシリーズ『The Path』や放送開始が待たれる新ドラマ『Messiah』、Neil Bogartの伝記映画『Spinning Gold』にも出演しており、テレビ界と映画界において多忙な女優として知られている。

監督・脚本を務めるのは『バンド・エイド』でも監督・脚本を務め『LAW&ORDER』『ニューガール』などテレビを中心に活躍する女優でもある
ゾーイ・リスター=ジョーンズ。

主演は『ビリーブ未来への大逆転』では娘の役を演じ、『パシフィック・リム:アップライジング』でも活躍をみせたカイリー・スパイニーがオリジナル版でロビン・タニーのキャラクターに位置するものと思われ、その他のメンバーにはZoey Luna、Lovie Simone、Gideon Adlonといった主にテレビドラマに出演し、映画の出演経験のあまりない新人女優を起用している。

オリジナル版に出演していたブレッキン・メイヤーなどのオリジナル・キャストの出演も噂されており、今後の続報が気になるところだ。

リブート版『ザ・クラフト』は2020年の公開を目指して製作中

最新映画情報カテゴリの最新記事