映画グッズとアメコミ販売ならBuffys Movie Shop

SOO→COOL MOVIE MUSIC:『American Pie Girls’ rules』より「ホットスタッフ」「ヴィーナス」

SOO→COOL MOVIE MUSIC:『American Pie Girls’ rules』より「ホットスタッフ」「ヴィーナス」

最高にクールな映画音楽改め、SOO→COOL MOVIE MUSIC!映画音楽紹介!!

かなり久しぶりのコーナーになってしまいました…

今回紹介するのは、ジェイソン・ビックスやタラ・リード、ミーナ・スヴァーリ、アリソン・ハニガンなどの2000年代若手スターが多数出演した、エッチな青春コメディ「アメリカン・パイ」シリーズ。

3部作完結編となる『アメリカン・パイ3:ウェディング大作戦』以降は、ビデオストレート作品としてフランチャイズ化された。

同窓会映画として劇場用作品としては第4弾の『アメリカン・パイパイパイ!完結編 俺たちの同騒会』が公開された後はフランチャイズも停止していたが、2020年に「アメリカン・パイ」が帰ってきた。

残念ながらフランチャイズとしての復活のため、劇場用映画ではないし、前シリーズとの繋がりはほとんどない。しかし、大きく変わった点は女性目線になったことだ。

主演はテレビをメインに活躍するリゼ・ブロードウェイや『ゲーム・プラン』『7つの贈り物』などに出演していた元子役のマディソン・ペティスなど。

そんな新作『American Pie Girls’ rules』が2020年10月6日にアメリカでDVDとデジタル配信がリリースされたのと同時にサントラもデジタルリリースされた。

Tatiana DeMaria、Jazmyn T、Kali Jといったアメリカでも日本でも、それほど馴染みのないシンガー達ではあるが、実力派を集めてきたという印象が強い仕上がりで、現代風でポップなオリジナル曲も多いが、何より名曲のカバーを多数収録しているのだ。

ショッキング・ブルーの「ヴィーナス」やドナ・サマーの「ホットスタッフ」、アニタ・ワードの「リング・マイ・ベル」などを大胆にカヴァーしている!!

今のところDVDの日本でのリリース予定は未定ではあるが、何気にフランチャイズ作品は全てリリースされているだけに、可能性は低くないはずだ。

サントラだけ先に楽しむというのも良いのではないだろうか。

SOO→COOL MOVIE MUSICカテゴリの最新記事